fc2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ちょうどよい。

2010.06.30 (Wed)

超怖がりの女性が来院。
診療台に横たわっただけで、涙でうるうるしてました。
過去にたくさん治療のあとがあるのに、怖いとのこと。
かトラウマになることがあったのでしょうか。
歯医者が怖くて、歯磨きを頑張ってたそうで、力を入れすぎて
歯ぐきに傷がついていました。
ちょうどよいブラッシング圧は100~200グラムと言われています。


汚れを落とそうとすると、ブラシを歯に押し付けてゴシゴシやってしまうのですが、
それでは毛先が広がった状態で歯に当たってしまいます。
すると毛先ではなく、毛の腹が歯面にあたることになり、汚れがおちにくくなります。
歯ブラシの汚れ落とし効果が最も現れるのは、毛先が直角に歯面にあたったときです。
その時の圧力が100~200グラムということです。

時々ブラッシングの途中で手を止めて、鏡で確認してみましょう
毛先が広がっていれば、力の入れすぎということです
過度なブラッシング圧は汚れが落ちないばかりでなく、歯ぐきを傷つけたり、
時には、歯が削れてきたりもします。

何事もがんばりすぎない、ちょうどよいが、いいみたいですね!


スポンサーサイト



テーマ : 歯の事 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

歯ブログにほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へにほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ

21:26  |  プリベントケア  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT